PR

2023年を振り返りと2024年の取り組みについて

お知らせと振り返り

2023年は、夏の暑さで3か月ほど低空飛行で公私とも過ごしていたら、いつのまにか12月になってしまいました。

このブログを見てくださる方やKindle(ペーパーブック含む)本を読んで頂いている方のおけげで、2023年も毎週月曜日の投稿を続けることができました。

はかせ
はかせ

どうもありがとうございます。

2023年を振り返り、2024に向けて思うことをまとめておきます。

スポンサーリンク

2023年のブログ記事から

このブログをはじめてから、今年も「まずは始めること、そして続けることの大切さ」を再認識しています。

これもこのブログに訪れ記事を読んでくださった皆様のおかげです。

改めてお礼申し上げます。

今年のブログ記事は、次の2つのテーマに取り組みました。

  • 航空宇宙のQMSであるISO9100
  • 管理責任者に関する記事

ISO9100については、航空宇宙のモノづくりについて学び、ISO9001のQMSでも役立つような取り組みについて学ぶことができました。

管理責任者については、自分の知識や経験を含め、管理責任者の仕事について振り返ると共に、管理責任者を育成するために何をしたらよいか考え投稿記事としてまとめてきました。

管理責任者に関する記事は、現在も継続して取り組んでいます。

X(旧Twitter)運用

X(旧Twitter)については、通勤時間を主体につぶやいていましたが、今年の夏の暑さで読むだけになっています。

また、Xの運営もかなり変化してきていること、ブログとの連携というか相乗効果についても使える時間にも限りがあるので、つぶやき(ポスト)再開にはいたっていません。

疲れたときなどに元気を頂いているポストもあるのですが、積極的に利用しようという気持ちにはなっていません。

しばらく、今の状態を続けることになると思います。

2024年の取り組み(目標)

2024年は、以下について取り組んでいきたいと考えています。

ブログのテーマ

このブログの毎週月曜日朝5時投稿は続けたいと考えています。

主なテーマは、以下の3つです。

  • 管理責任者に関する記事
  • 医療機器のQMS
  • ISO9001:2025の情報収集

1つ目の管理責任者の記事については、Kindle化を目標にしています。

2つ目の医療機器のQMSについては、全体像がぼんやりと見えてきた感じがしています。2024年の上半期を目標に、ISO9001の品質マニュアルや規定との違いを具体的に学びたいと考えています。

3つ目にのISO9001:2025については、ISO TC176/SC2において、ISO9001:2015の改訂をすることが決まったので、逐次情報を入手しようと考えています。

ブログの改善

このブログの記事数は500を超えています。

古い記事のリライトを主体にするとか、毎週の新規投稿からペースを落としてもよいのかもしれませんが、今のところ現状のペースで投稿を続ける予定です。

このブログは、QMSが主体ですが、マネジメントシステムに関することを扱っているためボリュームがWebサイトとしてのボリュームが大きくなっています。

使いやすさ、調べやすさなどを改善したいと思い続けてはいますが、そちらまでアイディアも手も回らずといったところです。

スポンサーリンク

まとめ

「2023年を振り返りと2024年の取り組みについて」というタイトルの割には、まとまりのない記事となってしまいました。

2024年は、管理責任者に関するKindle出版や医療機器のQMSに取り組みます。

継続は力なりとこのブログの質的向上をバランスよく進めたいと思いますので、2024年もよろしくお願いします。

スポンサーリンク
はかせ

サイト管理人で記事も書いているモノづくり会社の品証の人
知ってる社長さんの一言をきっかけに今やQMSのヘビーユーザーに
はかせの詳細は「はかせ」をクリック

はかせをフォローする
お知らせと振り返り
スポンサーリンク
シェアする
はかせをフォローする
ビジョンで回す博士の品質マネジメント
タイトルとURLをコピーしました