ISO(品質マネジメントシステム)の運用

ISO(品質マネジメントシステム)の運用品質マネジメント

ISOとは ISO導入・見直し 品質マニュアルと規定 教育・訓練 内部監査 内部監査ガイド 安全衛生管理 就業規則

内部監査の活用と内部監査員教育、「内部監査ガイド」、「品質マニュアル」の他、ISO(品質マネジメントシステム)の日々の運用について、営業、商品企画、設計開発、製造、技術サポートなどについてまとめています。

環境マネジメントシステムや「環境マニュアル」については、カテゴリ「環境マネジメント」をご参照ください。

スポンサーリンク

品質マネジメントの人気記事

博士と作る内部監査チェックリストの作り方と見直し方13733 views
内部監査ガイド:監査基準と不適合の記述例11147 views
実はやっているマネジメントレビュー。経営判断の一部です。9425 views
「品質マニュアル3.0」:製造管理規定 製造管理の参考:製造の品質7644 views
内部監査ガイド:監査前会議6756 views

内部監査

内部監査の活用と内部監査員教育

内部監査をうまく使えば、会社を成長(社員のレベルアップ)させることができると考えています。

内部監査を活用するヒントや考え方、内部監査員を実際に育てるためのポイントなどについて以下のページにまとめています。

内部監査の参考
ISO9000の内部監査員を教育する際のはじめの一歩、営業系や技術系の内部監査員の育て方、内部監査チェックリストの作り方と見直し方、内部監査を活用するためのヒントについてまとめています。

「内部監査ガイド」

内部監査員教育のために「内部監査ガイド」を作成しました。Kindle本もあります。

Amazonへ:「ISO内部監査の取扱説明書

「品質マニュアル」と「関連規定」

わかりやすさを目指して、「品質マニュアル」と「関連規定」を作りました。

「品質マニュアル」と関連規定
ISO9000シリーズ2015年版の品質マニュアルと関連規定の作成例です。小さい会社でプロジェクト方式で製品開発をしているメーカー(製造業)を想定し、安全管理を含めてポイントなどを加えて作りました。また、このブログでは情報セキュリティについても説明しています。

「わかりやすい品質マニュアルの作り方」

わかりやすい品質マニュアルの作り方、Kindle本もあります。

Amazonへ:「わかりやすい品質マニュアルの作り方

「安全衛生管理マニュアル」

品質マネジメントのうち製造については、ISO9000シリーズの要求事項に関することは、「製造管理規定」にまとめています。

「安全衛生管理マニュアル」は、「製造管理規定」と合わせて使うことを想定し、整理・整頓から各種作業の「作業安全心得」と合わせてまとめています。以下のカテゴリをご参照ください。

安全衛生管理
製造に関するマニュアルのうち、ISOについては「製造管理規定」、安全衛生に関することについては、「安全衛生管理マニュアル」としてまとめています。
スポンサーリンク

品質マネジメントと日々の運用(業務)

お客様からみた品質マネジメントシステムのメリット
あなたは、ISOを取っている会社の製品だからと言って、その商品の品質に間違いがないと思いますか? ここでは、商品や購入先を評価する顧客からみた品質マネジメントのメリットについて説明します。 品質マネジメントを知ることは、モノづくりの流れ...

設計・開発

設計開発と品質マネジメント
技術と営業の境界はあいまいです。ここでは、技術の役割、QCD(品質、価格、納期)の優先順位、前向きな設計者と受け身の設計者、マネジメント、設計開発の流れ(依頼、計画、要求の明確化、変更管理)、設計開発からみたQMSのメリットを説明します。
ISO9000における設計・開発への要求と適用除外について
ISO9000シリーズは、品質マネジメントの中でも設計・開発の部分が優れていると言われています。ここでは、お客様からだけではない設計・開発への要求と、製造を含めた広い範囲で設計・開発について振り返ります。あわせて、ISO:9001での設計・
ISO9000:品質マネジメントのデザインレビュー(DR)
デザインレビュー(DR)は、設計開発の重要ポイントの1つですが、レビューについての説明に苦労しています。モノづくりの設計開発に関するクレーム、ISO9000のDR、設計・開発とDRの例、要求事項のDR(設計審査)について説明します。
実験とシミュレーションによるモノづくりの継続的改善
モノづくりにシミュレーションは必要不可欠なものとなっています。シミュレーションを含めた製品開発、実験とシミュレーションの重要性、製品開発のトータルコストを下げる取り組み、実験とシミュレーションの連携によるバットの振動解析事例を紹介しています。

就業規則

はかせ
はかせ

今さらながら就業規則について調べてみましたが、労使立場違えば就業規則の作り方も変わるのだろうなと感じています。


スポンサーリンク
教育・訓練

はじめての品質管理:品質を優先する考え方

品質や品質管理(QC)、ISO9001の品質マネジメント、普段何気なく使う言葉です。品質や品質管理は、モノづくりだけでなく様々な業界や職種においても必要なことです。初めて品質や品質管理について学ぶ方向けに、品質を優先する考え方を説明します。
教育・訓練

品質管理って何するの?モノづくり以外の職場でも必要な品質管理

品質というと難しいイメージを持つ方が多いようですが、品質や品質管理は様々な業界や職種においても必要なことです。これから品質や品質管理について学ぶ方を想定して、品質の問題や品質管理、PDCAやムダムラムリ、QCDなどについて説明しています。
教育・訓練

品質って何だろう。モノづくり初心者になんて説明しますか?

品質や品質管理、ISO9001の品質マネジメント、普段何気なく使っていますが、「品質って何ですか?品質管理について教えてください」と聞かれると答えにつまります。初めて品質や品質管理について学ぶ人を想定して、品質の基本について説明します。
内部監査

業務改善に資する内部監査員の力量評価について考える

毎年の内部監査を数名で回していると、教育・監査員の教育・訓練と力量評価をどうしていくかが課題になってきます。内部監査員に求められる力量や評価基準(考え方)、力量評価基準、力量チェックリストの要素、監査員が持つべき個人的な力量を説明します。
就業規則

就業規則と共に使う「テレワーク規定(在宅勤務規定)」の作成例

テレワークという働き方が珍しいものではなくなりつつあります。厚生労働省のテレワークモデル就業規則の作成手引きを使い、テレワークの1つである在宅勤務を想定したテレワーク規定を作りました。就業規則や情報セキュリティ、服務規律など参考になります。
就業規則

テレワーク就業規則のポイント:情報セキュリティや服務規律に注意

テレワークも珍しいものではなくなってきました。テレワークの1つである在宅勤務を例にテレワーク規定を作成する場合の、注意点やポイントなどについてまとめました。働き方については法令からの要求やセキュリティ、服務規律についても注意が必要です。
就業規則

テレワーク時代の就業規則について考える

就業規則は会社のルールの1つで、労働基準法により常時10人以上の従業員がいる場合には就業規則を作成し労働基準監督署に提出します。現在テレワークは珍しいものではなくなってきているので、テレワークを考慮した就業規則についてまとめています。
就業規則

就業規則:厚生労働省のモデル就業規則から作ってみました

労働基準法では常時10人以上の従業員がいる場合、労働基準監督署に就業規則を提出します。厚生労働省のモデル就業規則から、本ブログの品質マニュアル同様20名規模のモノづくりメーカーを想定して就業規則を作りました。労使の立場を考えるきっかけにも。
就業規則

厚生労働省のモデル就業規則を読んで:就業規則は労使双方とって重要

会社のルールの1つ就業規則。法律(労働基準法)では常時10人以上の従業員がいる場合には就業規則を作り労働基準監督署に提出します。厚生労働省のモデル就業規則を読み、労使双方にとって重要なルールだと再認識し注意点やポイントについてまとめました。
2021.03.22
ISOとは

ドローンの操縦訓練に関する国際規格「ISO23665」とNASA

今やISO規格は様々なものがありますが、ドローンの操縦訓練に関するISO23665が発行されました。 規格自体はJIS化されていませんので、購入しなくても読める部分しか見ていないのですが、その過程でドローンについて調べて分かったことを加え...
スポンサーリンク
はかせをフォローする
タイトルとURLをコピーしました