ブログ運営

ブログ運営ブログ運営

2018年10月、このブログをWordPressの無料テーマCocoonを使い始めましたが、このブログ作成も「Doから始めるPDCA」でした。

このページでは、ブログ運営に関する記事を備忘録を兼ねてまとめています。

ブログを運営することで、記事はもちろんのこと、マーケティングやデザイン、操作性なども具体的に考えるきっかけとなっています。様々な要素があり、全てのことができるわけではありませんが、「質の高い記事を公開する」ことを最優先にしています。

はかせ
はかせ

ブログ運営のポイントは、品質マネジメントと同じように「顧客満足向上のため、継続的に改善すること」、つまり、「質の高い記事(情報)を公開することで、読者の要望に応えること」だと考えています。

なかなか有言実行とはいきませんが…。

スポンサーリンク

WordPressとCocoonに関すること

はかせ
はかせ

WordPress 6.0.1(Cocoon 2.4.7)に更新しました。

クラシックエディタ環境です。

Webマーケティング

Webマーケティング手法の1つにLP(ランディングページ)があります。Kindle本で作ってみました。定量的な分析はできていないのですが、LPからAmazonに行くこともあるようです。

WPとCocoonでLP(ランディングページ)を作ってみました
モノづくり会社においてもSNSマーケティングに取り組んでいる会社もあるようです。Webマーケティングの1つにLP(ランディングページ)というものがあり、ネット上のチラシらしいのでKindle本を例にLPを作ってみました。

WordPressとCocoon関連

WordPress5.9.3とCocoon2.4.4でGoogle Analytics(GA4)の設定確認
Cocoon2.4.4がリリースされ、機能追加で「Google Analytics 4(GA4)解析タグに対応」しました。このブログは、すでにGoogle Analyticsの設定をGoogle Analytics 4(GA4)にしていましたが、Cocoon2.4.4でGA4対応となりましたので、設定を確認しました。
見てわかりやすいCocoonのボックスメニューの使い方
CocoonはWordPressの無料テーマには、見て分かりやすいボックスメニューという機能があります。ボックスメニューの画像作成(デザイン)に時間がかかってしまいましたが、人気のページにワンクリックでアクセスできるようになりました。
「CocconがSWELLと業務提携」とWordPressテーマの手動更新方法
東京オリンピック開会式の2021年7月23日、このブログで使っているWordPressテーマCocoonがWordPressテーマ「SWELL」と業務提携する記事が公開されました。CocoonテーマをWordPressの機能で手動更新する方法と合わせ紹介します。
カテゴリ順を任意設定できるWordPressプラグインを導入
カテゴリ順を任意に設定できるWordPressプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」を導入しました。サイドメニューのカテゴリ順はCocoonでも設定できないため、見やすさ使いやすさからも導入してよかった。
【解決済】WordPress5.6リリースは様子見&Cocoon2.2.5公開!
WordPress5.6がリリースされました。Cocoonも更新されています。前回の5.5の時はうっかり更新してしまい、少々困ったことになりました。今回はCocoon2.2.5がでましたがWP5.6は見送ることになりそうです。
【解決済】やってしまったWordPress5.5にうっかり更新。メジャーアップデートだった。
WordPress5.5の更新通知がきて、メジャーアップデートなことに気づかずうっかり更新。大きな問題はなさそうなのですが、WordPressとCocoonの更新、WaordPressを元に戻すもプラグインで問題発生についてまとめました。
WordPress更新日の変更:「更新しない」で「ー0001年」
更新年が「-0001年」となってしまうことがあります。操作ミスなのか、不具合なのか、私の環境によるものなのか分かりませんが、「更新日を更新しない設定で、記事を更新した場合に発生している」ようです。現在分かっていることをまとめました。
そろそろブロックエディタと考え始め、結局WP5.7でクラシック環境
WordPressでの記事作成、最初はhtmlエディタでしたが今はWordPressのビジュアルエディタ(クラシックエディタ)を使っています。2021年3月、WPは5.6、5.7に更新され、ブロックエディタも気になり現状を整理しました。
ブログ開始から1年、WordPressテーマCocoon設定メモ
ブログ開始から1年WordPressテーマCocoonの設定と、Googleアドセンスで住所確認(PINコード)の手紙が通常2~4週間で届くところ届かず、PINの再発行をしたところ無事届いた話をまとめています。
【解決済】WordPressテーマCoocon のブログカードのリンク切れ
このブログは、WordPressの無料テーマCocoonを使っています。本日(2019.8.24)気付いたのですが、Cocoonのブログガードでリンクが切れていました。気付いたことなどをまとめています。
WordPressテーマCocoonの使いやすいカテゴリとメニューについて考える
Cocoon(コクーン)はシンプルなWordPressテーマです。ここでは、長文の記事を見やすくするカテゴリ分けやメニュー作りに使えそうな、モバイルフッターメニューと「ナビカード」ショートコードについてまとめています。

Google Adsense関連

その他

スポンサーリンク

ブログ運営の振り返りと備忘録を兼ねて


スポンサーリンク
ブログ運営

WordPress5.9.3とCocoon2.4.4でGoogle Analytics(GA4)の設定確認

Cocoon2.4.4がリリースされ、機能追加で「Google Analytics 4(GA4)解析タグに対応」しました。このブログは、すでにGoogle Analyticsの設定をGoogle Analytics 4(GA4)にしていましたが、Cocoon2.4.4でGA4対応となりましたので、設定を確認しました。
ブログ運営

見てわかりやすいCocoonのボックスメニューの使い方

CocoonはWordPressの無料テーマには、見て分かりやすいボックスメニューという機能があります。ボックスメニューの画像作成(デザイン)に時間がかかってしまいましたが、人気のページにワンクリックでアクセスできるようになりました。
ブログ運営

ブログ内検索エンジンをGoogleカスタム検索に変更しました

おかげ様でこのブログも4年目、記事数300を超えてきました。Gooogleカスタム検索が使えるようになっていたので、ブログ内検索を変更したところ何かしでかしてしまったようで、Google AdSenseのポリシー違反?になった様で、備忘録を兼ねてまとめました。
ブログ運営

そろそろWordPressも5.9リリースになりそうなので、WP5.8.2に更新

WordPressとCocoonを使っています。2021年も残すところあとわずか、そろそろWordPressも5.9リリースになりそうなのでWP5.8.2に更新し結果OKでした。ツールの最新版管理と更新時の注意点を含めまとめました。
ブログ運営

Googleアドセンスの実績を振り返りCocoonの広告設定を見直しました

このブログをWordPressとCocoonで立ち上げてからもうすぐ3年、おかげさまで月のPVが10,000を超えるようになり、週1ペースで投稿を続けています。広告設定見直しなどについて備忘録を兼ね以下の項目について説明しています。
ブログ運営

iPhoneの修理サービスの1つバッテリ交換を利用してみた

iPhone 5sから、6s、現在8PlusとiPhone歴7年。ここ2、3年ですが大画面が必須となったものの、Touch ID好きなので8Plusを入手して1年半ほど使っています。Appleの正規サービスプロバイダでバッテリ交換について感想を含めまとめています
ブログ運営

【解決済】当ブログのGoogle Search Consoleのエクスペリエンスの謎

このブログはGoogle Search Console「ウェブに関する主な指標」のモバイルのグラフで良好URLが0件のまま2年以上過ぎていました。先日、唐突にモバイルのグラフで良好URLが表示されたので備忘録を兼ねてまとめています。
ブログ運営

「CocconがSWELLと業務提携」とWordPressテーマの手動更新方法

東京オリンピック開会式の2021年7月23日、このブログで使っているWordPressテーマCocoonがWordPressテーマ「SWELL」と業務提携する記事が公開されました。CocoonテーマをWordPressの機能で手動更新する方法と合わせ紹介します。
ブログ運営

「改善が必要:CLS に関する問題」からSquooshのすごさに気づく

Googleアドセンス、2021年はコアウェブバイタル(CWV)導入?らしいのですが、正直なところ何をすればよいかは???です。Google Search Consoleのウェブに関する主な指標「改善が必要:CLS に関する問題」についてやってみたことについてまとめました。
ブログ運営

WordPress更新日の変更:「更新しない」で「ー0001年」

更新年が「-0001年」となってしまうことがあります。操作ミスなのか、不具合なのか、私の環境によるものなのか分かりませんが、「更新日を更新しない設定で、記事を更新した場合に発生している」ようです。現在分かっていることをまとめました。
スポンサーリンク
はかせをフォローする
タイトルとURLをコピーしました