【観察中】当ブログのGoogle Search Consoleのエクスペリエンスの謎

私は2つのブログを運営しています。

ブログ管理ツールの1つGoogle Search Consoleについて、これまで疑問に思っていたことに動きがあったので備忘録を兼ねてまとめています。

このブログはGoogle Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」のPCについては問題ないのですが、モバイルのグラフで良好URLが0件のまま2年以上経過しました。

モバイルからのアクセスが極端に少ないことが根本的な原因のような気はしているのですが、先日、唐突にモバイルのグラフで良好URLが表示されましたので、現時点での情報を整理しました。

2021年8月22日現在、「優れたページエクスペリエンスのURLはありません」のままです。Google Search Consoleのインデックスクローラが「パソコン用 Googlebot」のままなので、気長に待つしかないようです。
スポンサーリンク

このブログのウェブに関する主な指標のモバイルの件数の謎

おかげ様で、このブログの投稿を始めて2年以上が過ぎています。

何とか週1の投稿が続いているのは、このブログを見て頂いている方のおかげです。

さて、私のGoogle Search Consoleの使い方は、

  • エラーや警告が出ていないか
  • アクセスがどの程度あるか

を確認する程度なのですが、ずっと疑問に思っていたことがあります。

それは、

  • Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」について、モバイルのグラフで良好URLが0件のまま。
  • PCは問題なく表示されている。

ということでした。

これまで設定なども確認はしてみたのですが、Google先生に聞いてもよく分からず、いわば放置状態となっていました。

スポンサーリンク

突然モバイルの良好なURLが表示されるも・・・

先日(2021年6月25日)、突然下図の通りモバイルの良好なURLが表示されたのでした。

はかせ
はかせ

この時は、嬉しかったです。

Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」:2021年6月25日

Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」:2021年6月25日

図1 Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」:2021年6月25日

翌日はまた以前の状態に戻っていたので、しばらく様子を見ることにしました。

2021年6月29日までのモバイルの良好なURLは、下図の様な状況でした。

  • 良好なURLについて、文字通りの有無、あるかないかの極端な結果となっています。
Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」:2021年6月29日

Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」:2021年6月29日

図2 Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」:2021年6月29日

ちなみに、2021年7月9日に確認したページエクスペンスは、下図の様な状況でした。

Google Search Consoleの「ページエクスペリエンス」:2021年7月9日

Google Search Consoleの「ページエクスペリエンス」:2021年7月9日

図3 Google Search Consoleの「ページエクスペリエンス」:2021年7月9日

スポンサーリンク

今後の対応と考えられる原因

2021年7月31日現在、Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」と「ページエクスペリエンス」は、下図の通りです。

Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」:2021年7月31日

Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」:2021年7月31日

図4 Google Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」:2021年7月31日

Google Search Consoleの「ページエクスペリエンス」:2021年7月31日

Google Search Consoleの「ページエクスペリエンス」:2021年7月31日

図5 Google Search Consoleの「ページエクスペリエンス」:2021年7月31日

優れたページエクスペリエンスのURLはありません」とは、正直なところショックを受けるメッセージですが、「優れてはいないだけだ」と考えてブログ運営を続けていこうと思います。

この様な状況になる原因として、

  • モバイルでのページエクスペリエンスの良好と判断されるちょうど境界線付近(良好の下限付近)に、当ブログの記事が該当している。

のではないかと推測しています。

また、当ブログは、記事の内容とボリュームからPC環境からのアクセスが圧倒的に多いです。

モバイル環境からのアクセスは、最近増える傾向にはありますが、モバイル環境からのアクセスが重視されていることも原因の1つと考えています。

はかせ
はかせ

全く技術的な裏付けのない個人的な感想です。

スポンサーリンク

Search Console Insights BETAについて

Google Search Consoleを使っているとは言えない私ですが、最近ベータ版が公開されたSearch Console Insightsは、見た目がシンプルで好印象です。

Search Console Insightsは、表示される項目が少ないので、表示されているデータは一般的に参考にすべきデータなのだろうと考えています。

表示されているデータについて、よく見られている記事が分かったとしても、では何をするかという具体的なアクションまでは取り組めていないのですが、これが私の実力なので、質は落とさず毎週月曜日5時の投稿を続けています。

このブログのPVは、月約10,000PVを超えるようになってきたところです。

また、このブログ記事を元に作成したKinlde本の販売数などをみていると、いわゆる収益化としてはまだまだですが、ブログの維持費用程度は賄えるようになり続ける励みになっています。

Amazonへ:「わかりやすい品質マニュアルの作り方

Amazonへ:「ISO内部監査の取扱説明書

ブログを続けるためには、やはり続けられるテーマというのが重要だと考えています。

SNSとの連携ということでTwitterを始めてみましたが、こちらは1日1ツイートを目標に、興味を持ったらフォローするなど、ブログで言えば雑記ブログのような運用になっています。

Twitterもつぶやき始めてもうすぐ1年になります。

Twitterの世界は、ブログとはまた別の世界で面白いと思いますが、ブログとの連携は現時点ではほぼ効果がないようなので、Twitterはひとまず続けることを目標にしています。

スポンサーリンク

まとめ

ブログ管理ツールの1つにGoogle Search Consoleがあります。

このブログはGoogle Search Consoleの「ウェブに関する主な指標」のPCについては問題ないのですが、モバイルのグラフで良好URLが0件のまま2年以上過ぎていました。

先日、唐突にモバイルのグラフで良好URLが表示されたことについて、以下の項目で説明しました。

  • このブログのウェブに関する主な指標のモバイルの件数の謎
  • 突然モバイルの良好なURLが表示されるも・・・
  • 今後の対応と考えられる原因
  • Search Console Insights BETAについて
はかせ

ISOを学ぶきっかけは、知り合いの社長さんからのISO認証取得の相談からでした。
品質マネジメントは、会社をよくするツールであり、チームやプロジェクトにも使えるよくできた仕組みです。

はかせをフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
はかせをフォローする
ビジョンで回す博士の品質マネジメント
タイトルとURLをコピーしました