博士のつぶやき

博士のつぶやき博士のつぶやき

ここでは、ISOに限らず感じたことや考え方などについてまとめています。

はかせ
はかせ

「独特の考え方をしている」と言われることがあります。

けれども、当人はどこが独特なのか分かっていなかったりします。

世の中、いろいろな考え方の人がいます。

スポンサーリンク

ISOに関すること

ISO9000における設計・開発への要求と適用除外について
ISO9000シリーズは、品質マネジメントの中でも設計・開発の部分が優れていると言われています。 ここでは、お客様からだけではない設計・開発への要求と、製造を含めた広い範囲で設計・開発について振り返ります。 あわせて、ISO:9001で...
管理職次第で組織(チーム)は変わる、変わらない?
「会社は99%社長で決まる」と聞いたことはありませんか?私はどうやらそうらしいと考えています。ここでは社長ではなく部長を例に、「管理職しだいで組織(チーム)は変わるのか、変わらないのか?」、人は変われることを実感したエピソードを紹介します。
品質マニュアル作成について思う
当初品質マニュアルは目次のみとしていましたが、現在は20名程度のメーカーを想定して2015年版品質マニュアルと関連規定を作成し公開しています。
情報セキュリティマニュアル公開しました
情報セキュリティ・マニュアルについて一通り公開しました。ここでは、ISMS要求事項の本文、付属書A、情報システムの管理者側の内容についてまとめています。
ビジョンで回すPDCA。ISO9000(品質)活用してますか?
ISO9000品質マネジメントの効果が見えない、PDCAがうまく回っていない、マンネリ化しているとの声があります。「何を実現するために会社を作ったのか」こそビジョンであり、具体的なビジョンがあるとPDCAが回しやすいことを説明しています。
はじめに~博士のISOとの出会いとかかわり~
「ビジョンで回す博士の品質マネジメント」作成のきっかけ。品質マネジメントとは、顧客満足を追求する。このため継続的に改善する。その際プロセスアプローチを使う。方向(目標)を見失わないため、判断基準の元となるものとしてビジョンをとらえることに尽きると思います。
スポンサーリンク

その他(気づきなど)

暑さによる小さいミス(ヒューマンエラー)の発生原因と対策
7月下旬から急に暑くなった令和元年の夏、暑さに弱い私ではありますが、ミスが多くなってきてまずいなと思いつつ、ようやく夏休みになりましたので、暑さにより起きやすくなるミスやその対策などについてまとめました。
繰り返されるSNSへの不適切な投稿について思う
不適切な行動をSNSに投稿してしまった不祥事を知るたびに、マネジメントにおけるビジョンは大切だとの思いに至ります。SNSは個人のプライバシーにも大きく影響があることに気付いていない社員へのセキュリティ教育について考えてみました。
準備をした者に幸福は訪れる。備えあれば憂いなし!
準備をしたものに幸福は訪れる。備えあれば憂いなし。これらの言葉は本当だと思います。はかせの経験からいくつか紹介します。
「質問に答える」ことに注意するようになったきっかけ
人それぞれ皆違うように、考え方も人それぞれです。 身近な人からは、独特の考え方と思われている博士(はかせ)ですが、正直なところ全く自覚できていません。 迷言の類かもしれません。こんな人もいるのかといった程度の軽い気持ちで読んで頂ければ幸...
「積極的にあきらめる」という考え方は「あり」だと思います
自分でどうにもならないことは積極的にあきらめた方がよいと考えています。無理な昇任試験に合格してもその後どうにもならなくなってきます。そうなってからでは自ら選んだ道でもつらすぎませんか?でも暗記は積極的にあきらめてはいけなかったようです。
「行き詰まったらリセット!」、新たに考え始める
商品企画時代、売れる企画はどう考えるについての回答の1つ「行き詰まったら、リセットして、新たに考えはじめる」についてお博士のつぶやきです。ゼロリセットするので過去の成果物は利用できませんが、最終的には妥当な回答に辿りつけています。

スポンサーリンク
博士のつぶやき

ブログをきっかけに完成させることができたKindle出版物語

2000年頃本を書きたいと思い始め、2020年8月念願のKindle出版続いて2冊目も出版しおかげさまで売れました。苦労した記憶が薄れないうちにKindle出版のやり方について体験やKindleのメリットを含めまとめています。
2021.02.06
博士のつぶやき

暑さによる小さいミス(ヒューマンエラー)の発生原因と対策

7月下旬から急に暑くなった令和元年の夏、暑さに弱い私ではありますが、ミスが多くなってきてまずいなと思いつつ、ようやく夏休みになりましたので、暑さにより起きやすくなるミスやその対策などについてまとめました。
2021.02.27
教育・訓練

ISO9000における設計・開発への要求と適用除外について

ISO9000シリーズは、品質マネジメントの中でも設計・開発の部分が優れていると言われています。 ここでは、お客様からだけではない設計・開発への要求と、製造を含めた広い範囲で設計・開発について振り返ります。 あわせて、ISO:9001で...
2021.02.27
博士のつぶやき

管理職次第で組織(チーム)は変わる、変わらない?

「会社は99%社長で決まる」と聞いたことはありませんか?私はどうやらそうらしいと考えています。ここでは社長ではなく部長を例に、「管理職しだいで組織(チーム)は変わるのか、変わらないのか?」、人は変われることを実感したエピソードを紹介します。
2021.02.27
博士のつぶやき

品質マニュアル作成について思う

当初品質マニュアルは目次のみとしていましたが、現在は20名程度のメーカーを想定して2015年版品質マニュアルと関連規定を作成し公開しています。
2021.02.27
博士のつぶやき

情報セキュリティマニュアル公開しました

情報セキュリティ・マニュアルについて一通り公開しました。ここでは、ISMS要求事項の本文、付属書A、情報システムの管理者側の内容についてまとめています。
2021.02.27
博士のつぶやき

繰り返されるSNSへの不適切な投稿について思う

不適切な行動をSNSに投稿してしまった不祥事を知るたびに、マネジメントにおけるビジョンは大切だとの思いに至ります。SNSは個人のプライバシーにも大きく影響があることに気付いていない社員へのセキュリティ教育について考えてみました。
2021.02.27
博士のつぶやき

準備をした者に幸福は訪れる。備えあれば憂いなし!

準備をしたものに幸福は訪れる。備えあれば憂いなし。これらの言葉は本当だと思います。はかせの経験からいくつか紹介します。
2021.02.27
博士のつぶやき

「質問に答える」ことに注意するようになったきっかけ

人それぞれ皆違うように、考え方も人それぞれです。 身近な人からは、独特の考え方と思われている博士(はかせ)ですが、正直なところ全く自覚できていません。 迷言の類かもしれません。こんな人もいるのかといった程度の軽い気持ちで読んで頂ければ幸...
2021.02.27
博士のつぶやき

「積極的にあきらめる」という考え方は「あり」だと思います

自分でどうにもならないことは積極的にあきらめた方がよいと考えています。無理な昇任試験に合格してもその後どうにもならなくなってきます。そうなってからでは自ら選んだ道でもつらすぎませんか?でも暗記は積極的にあきらめてはいけなかったようです。
2021.02.27
スポンサーリンク
はかせをフォローする
タイトルとURLをコピーしました