WordPressでブログを始めるならカラフルボックスは魅力的

Googleアドセンスに興味を持ちいろいろ調べてみると、WordPressとCocoonを使えばWebサイトのようなブログを作れそうだということが分かり、次にどのレンタルサーバーを使おうかと調べ始めました。

Cocoonのサイトでもいくつかのレンタルサーバーが紹介されていますが、「エックスサーバーの無料ドメインキャンペーン」に背中を押されこのブログを始めました。

参考:Doから始めたブログ作成のPDCA

今でも「エックスサーバーの無料ドメインキャンペーン」について、間違った選択だとは思っていませんが、

  • よく考えてみると、ドメイン無料といってもレンタルサーバーの月額1か月分程度のことだということに今更ながら気づいた。
  • レンタルサーバー「カラフルボックス」のサイトを見たところコストパフォーマンスが魅力的なことに気づいた。

ということで、

  • ブログを始めるためのレンタルサーバー選び
  • 最近気になっていたカラフルボックス

について調べたことをまとめています。

はかせ
はかせ

これからブログを作ったり始めるのなら「カラフルボックス」を選ぶのは十分ありだと思いまとめてみました。

スポンサーリンク

ブログを始めるのに必要なもの

初めてブログを作りGoogleアドセンスを始めるためには、

  • どのようなブログを作り、記事を書くか

が最も重要です。

その他に準備するものが2つあります。

  • ドメイン(ドメイン名を決める)
  • レンタルサーバー選び

つまり、初めてブログを始めるために、ドメインを作りレンタルサーバーを選ぶということは、下表に示す初期投資が必要になるということです。

分類費用
ドメイン
  • ドメイン取得費用
    • .comなどドメインの種類によって違います。
  • ドメイン維持費用
    • 年1回の支払い
レンタルサーバー
  • レンタルサーバーの初期費用
    • サービス内容によって様々
  • 維持費用
    • 月額、年払い等

こうしてブログを作り始めますが、Googleアドセンスを始めたからといって、収益がいつ頃どの程度上がるのかは、全く分かりません。

つまり、いつまで続ければドメインやレンタルサーバーの費用分を稼げるようになるかは分からないということです。

はかせ
はかせ

いわゆる起業とは比べられるものではありませんが、あきらめずに続けることについては通じるようなものがあるのではないかと感じています。

私はこのブログを始めるにあたり、初期費用と最初の3か月分のレンタルサーバー使用料をまとめて払ったのですが、「ガンプラならMG(マスターグレード)が買えるのに」と思いつつ思い切って始めたことを思い出します。

同時に行うことが多いドメインの取得とレンタルサーバーの契約、及び、コストパフォーマンスが確かに高いレンタルサーバー「カラフルボックス」のメリットについて説明します。

スポンサーリンク

「カラフルボックス」をレンタルサーバーに選ぶと

どこのレンタルサーバーを利用するにしても、初期費用と毎月のサービス利用料が必要になります。私の場合は、ブログを始める前から「エックスサーバー」があることは知っていたこともあり、キャンペーンを利用して契約したことは、すでに述べた通りです。

レンタルサービスを選ぶときには、費用だけでなく仕様の確認も必要です。

レンタルサーバーの仕様はWebサイトに丁寧に説明がされてはいるのですが、実際どうなのを確認することは(少なくとも私には)難しいので、カタログスペックはほぼ気にしていません。

はかせ
はかせ

レンタルサーバーの仕様で確認したことは、WordPressが使えて複数ドメイン対応が必須といった程度です。

私は「エックスサーバー」のX10プランを使っています。「カラフルボックス」ならBOX2のプランになるかと思います。

このブログのような使い方であれば、「エックスサーバー」か「カラフルボックス」を使うのであれば、費用以外はどちらを使っても大勢に影響がないと考えていますが、今選ぶならカラフルボックスの次の点が魅力的です。

無料のお試し期間30日

「カラフルボックス」のお試し期間は30日です。

はかせ
はかせ

「エックスサーバー」は10日間だったので、継続を前提に契約しました。

3ヵ月以上の契約で初期費用無料と料金プランBOX1

まずは、

  • 3ヵ月以上の契約で、「初期費用無料!」

これはインパクト大でした。

「月額の料金プランのおすすめは?」と聞かれれば、BOX2をすすめますが、

  • BOX1の3ヵ月ごとの契約で月額680円
  • BOX1の36ヵ月契約なら月額480円

は、料金プランの変更も簡単にできることと併せとても魅力的です。

簡単操作のコンパネ「cPanel」

そもそも私は、レンタルサーバーの管理画面を使うことは正直なところあまりないのですが、管理画面を使うときは予期せぬ何かが起こり、早急に対処しなければならないことがほとんどだと思いますので、分かりやすい、使いやすいことは重要なポイントになります。

はかせ
はかせ

サーバー管理画面の出番があるとすれば、何らかの理由でバックアップデータからブログを復旧するような場合かと思います。

「エックスサーバー」の管理画面に不満がある訳ではありませんが、カラフルボックスのコンパネ「cPanel」の「初心者でも迷わず使えるよう高度に設計された操作性」には興味があります。

このブログデータのバックアップは、「エックスサーバー」の自動バックアップを利用していますが、バックアップデータからの復旧は、「カラフルボックス」の方が簡単に実施できそうです。

cPanelについて | 特徴 | レンタルサーバーはカラフルボックス(ColorfulBox)
レンタルサーバー「カラフルボックス」では、初心者でも迷わず使えるよう高度に設計された世界シェアトップのコントロールパネル「cPanel」を採用しています。

ブログのバックアップについては、以下のページをご参照ください。

エックスサーバーならブログのバックアップに特別なことは必要なし
WordPress5.4がリリースされいつものように更新しようとしたところWordPress 5.3から5.4へと「.1」あがるバージョンアップでバックアップが気になりました。結論、私の場合はエックスサーバー標準の自動バックアップで十分!
スポンサーリンク

ドメインの取得は他のレンタルサーバーでもほぼ同じ

ブログのテーマにもよるのでしょうが、

  • シンプルで分かりやすいドメインを取得したい。
  • ドメインの種類は、.comにする。

と思っていても、

  • シンプルなドメイン名は、すでに使われているケースが多い。
  • 考えすぎても決まらない。
  • (これはある程度ブログが充実してからのことですが、)ブログテーマとドメイン名がいま一つ一致しなくなってくることもある。

といった現実もあります。

しかも、最初は思い入れが強いだけでなく、Webサイトの構成をどうするかなど、ブログ記事を書く以外にやることも結構あります。

はかせ
はかせ

少なくとも私の場合、どこかで妥協して決めないと進まなかったので「pdcatovision.com」に決めました。

ドメインをどこで取得するかについては、

  • レンタルサーバーのおすすめのサービスを利用する。
  • 最安や自分の好きなサービスを利用する。

ことになるのですが、これは好き好きの話だと思いますので、通常年1回のドメイン維持費用とレンタルサーバーの利用料金を含めて全体的にとらえて決めればよいと考えています。

スポンサーリンク

「カラフルボックス」を選ぶ理由:初期費用&月額料金とデータ復元

前提として、私のブログはテキスト主体ですし、WordPressが使えればよいのでレンタルサーバーのスペックでは、「カラフルボックス」の良さもあまりプラスには効いてきません。

それでも、新規にWebサイトを立ち上げるのなら「カラフルボックス」を使ってみたいと思います。

今だから言えるということもありますが、カラフルボックスを選ぶ積極的な理由が2つあります。

1つ目は、

  • 3ヵ月以上の契約で、「初期費用無料!」

2つ目は、

  • Box1の数百円という月額料金設定
    • BOX1の3ヵ月ごとの契約で月額680円
    • BOX1の36ヵ月契約なら月額480円

になります。この2つのおかげで、初めてブログを始める場合の心理的な壁がかなり低くなると思います。

はかせ
はかせ

ランチの980円やワンコイン(500円)のような感じで、「カラフルボックス」は価格設定が上手いと思います。

そして、もう1つカラフルボックスを使ってみたいと思う理由があります。

  • カラフルボックスの管理画面「cPanel」

です。

何らかの理由により自動保存されているデータからブログデータを復元しなければならない場合には、カラフルボックスの管理画面「cPanel」の「初心者でも迷わず使えるよう高度に設計された操作性」が役に立ちそうな気持ちにさせてくれます。

はかせ
はかせ

「カラフルボックス」を使ってみたいとは思いますが、現在その必然性がないので、あくまでも「カラフルボックスのWebサイト」の情報から判断した内容なので、ご注意ください。

スポンサーリンク

参考:WordPressとCocoonをカラフルボックスで使う

WordPressとCocoonで「カラフルボックス」を使ってみたいと思われた方は、Cocoonの以下のページが分かりやすいので、ご参照ください。

カラフルボックスでWordPressサイトの開設手順をやさしく解説
高性能レンタルサーバーの「カラフルボックス(ColorfullBox)」にWordPressをインストールしてブログ運営を開始する手順です。説明図が多めでやさしく解説しています。
コスパ無双サーバー「カラフルボックス」レビュー。高評価の理由。
高性能・高速でありながら、利用料金も安いというレンタルサーバーが登場しました。かなり割安価格でありながら、ここまで高機能で高速化施策が施してあり、ライブチャットサポートもあるレンタルサーバーはカラフルボックスぐらいしかないのではないかと思います。

まとめ

現在使用している「エックスサーバー」に不満はありませんが、初めてWordPressでブログを始めるのなら、「カラフルボックス」のコストパフォーマンスは素晴らしいと思います。

「カラフルボックス」を実際に使っているわけではないので、Webサイトの情報による内容です。

ここでは、ブログを始めるためのレンタルサーバー選びについて、以下の項目でまとめました。

  • ブログを始めるのに必要なもの
  • 「カラフルボックス」をレンタルサーバーに選ぶと
    • 無料のお試し期間30日
    • 3ヵ月以上の契約で初期費用無料と料金プランBOX1
    • 簡単操作のコンパネ「cPanel」
  • ドメインの取得は他のレンタルサーバーでもほぼ同じ
  • 「カラフルボックス」を選ぶ理由:初期費用&月額料金とデータ復元
  • 参考:WordPressとCocoonをカラフルボックスで使う
はかせ

ISOを学ぶきっかけは、知り合いの社長さんからのISO認証取得の相談からでした。
品質マネジメントは、会社をよくするツールであり、チームやプロジェクトにも使えるよくできた仕組みです。

はかせをフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
はかせをフォローする
ビジョンで回す博士の品質マネジメント
タイトルとURLをコピーしました