PR

ISO9001:2015見直しが専門委員会(TC176/SC2)で決定されています

ISOとは

いよいよISO9001:2015が改訂されるようです。

「ISO9001:2015」の改訂スケジュールは24か月、2025年末発行予定となっています。

はかせ
はかせ

車に例えれば、フルモデルチェンジではなくマイナーチェンジなのかと思っていますが、今のところ発行されるのが楽しみです。

ここでは、ISO(the International Organization for Standardization)のQMS専門委員会(ISO/TC176/SC2)のWebサイトの情報から、の2024年1月現在の状況を紹介します。

スポンサーリンク

2023年8月:「ISO9001:2015」の改訂作業開始を決定

2023年8月3日、ISO9001の将来の選択肢(改訂するかどうか)について、ISO/TC176/SC2で投票が行われました。

この投票の結果、次のステップに進むことになりました。

  • ISO9001改訂のための新しいワーキンググループ(WG)を設立し、招集者(convenor)/プロジェクトリーダーを任命する。
  • ISO9001改訂の設計仕様書の草案をSC2メンバーに回覧し、コメントを求める。コメントは、ISO9001改訂のための新WGに引き継がれ、審議される。

2023年10月:SC2ミーティング

ISO/TC176/SC2の第50回ミーティングの主な内容を以下に列挙します。

はかせ
はかせ

2024年1月の改正予定は、付属書の改正です。

品質マニュアルの改訂は、ISO9001:2015が改訂され、JISQ9001(日本語版)が出てからのことになります。

なお、このミーティングは、COVID発生以来初めての対面会議となりました。

ISO9001改訂作業について

ISO9001の改訂作業について、以下のことが決まっています。

  • 設計仕様書承認
  • 規格の適用範囲を変更しないことを決定
  • 改訂スケジュールは24か月、2025年末発行予定

ISO9001改訂作業はISO9000改訂と連携

改訂された規格が品質マネジメントの概念、原則、用語、認証の要求事項の理解をサポートするものとなるように、ISO9000を改訂しているISO/TC176/SC1のWG2と連携して進められます。

ISOオンライン規格開発プラットフォーム

ISOオンライン規格開発プラットフォームが、規格改定に使われます。

ISO9001にはじめてのガイダンス資料を含める

他のマネジメントシステム規格と歩調を合わせ、はじめてISO9001にガイダンス資料を含めることが決定しました。

ISO9001の気候変動に関する更新を含む改正

2024年1月に、気候変動に関する第4項の更新を含む改正が行われ、発行される予定。

付属書SLの付属書2に気候変動への配慮を加える。

  • 組織は、気候変動が関連する問題であるかどうか決定しなければならない。(0.4.1項に追加)
  • 注記:関連する利害関係者は、気候変動に関する要求事項を持つことができる。(0.4.2項に追加)

気候変動に関する追加文言は、気候変動にスポットを当てることを意図したものであり、改正を通じて緊急の課題としてISO MSS(Management System Standard)に組み込まれる予定。

はかせ
はかせ

なぜ「気候変動」という違和感はあるのですが、QMS認証取得企業にどの様な影響を与えてくるのかは分からないので、推測するよりは様子をみていくスタンスです。

2023年12月:WG29による最初の会議

ワーキンググループ(WG29)による会議が、12月4日~8日まで開催となっています。

2024年1月:WG29によるISO9001アップデートのニュース

2024年1月24日、ISO/TC176/SC2のWebサイトのニュースにISO9001アップデート開始のニュースが公開されました。

ISO9001をアップデートする目的は、現在および将来のニーズに確実に対応し、ユーザーへの理解と適用を促進することです。

更新作業は2年間のプロセスで、現在の要件の有効性と適用性、テクノロジーなどの新たなトレンドの影響、調和された構造との整合性、受け取った要件の解釈の要求、ISO との整合性についてレビューされます。

参考リンク

ISO/TC176/SC2のニュースのWebサイトのリンクです。

スポンサーリンク

まとめ

いよいよISO9001:2015が改訂されるようです。

改訂スケジュールは24か月で、2025年末発行予定となっています。

車に例えれば、フルモデルチェンジではなくマイナーチェンジなのかと考えていますが、今のところ楽しみです。

ここでは、ISO(the International Organization for Standardization)のQMS専門委員会(ISO/TC176/SC2)のWebサイトの情報から、の2023年12月現在の状況について以下の項目で説明しました。

  • 2023年8月:「ISO9001:2015」の改訂作業開始を決定
  • 2023年10月:SC2ミーティング
    • WG29の初会合(2023年12月4日~8日)開催
    • ISO9001改訂作業はISO9000改訂と連携
    • ISOオンライン規格開発プラットフォーム
    • ISO9001にはじめてのガイダンス資料を含める
    • ISO9001の気候変動に関する更新を含む改正
  • 2023年12月:WG29による最初の会議
  • 2024年1月:WG29によるISO9001アップデートのニュース
  • 参考リンク
スポンサーリンク
はかせ

サイト管理人で記事も書いているモノづくり会社の品証の人
知ってる社長さんの一言をきっかけに今やQMSのヘビーユーザーに
はかせの詳細は「はかせ」をクリック

はかせをフォローする
ISOとは
スポンサーリンク
シェアする
はかせをフォローする
ビジョンで回す博士の品質マネジメント
タイトルとURLをコピーしました