おかげ様でブログ初めて3年が過ぎKindle本3冊目準備中です

2020年はコロナ禍で始まり、現在は落ち着いてきて小康状態の様にも思えますが、仕事に限ってみても、通勤の風景が変わり、在宅勤務やリモートでの仕事が急速に広まるなど様々な変化がありました。

そうそう、東京オリンピック・パラリンピックもありましたが、すでにほとんど記憶に残っていません。

おかげ様でこのブログを初めて3年が過ぎました。これまでを振り返り、これからについてまとめておきます。

スポンサーリンク

ブログが続いていることについて

このブログを見てくださる方がいて、ブログ内容をまとめたKindle本を読んだり買ったりしてくださる方が売れていて、ブログを初めてよかった、続けていてよかったと思っています。

Kindle本は、もう1つの技術系のサイトと合わせて計4冊出版することができました。

Kindleでは数式や図業が今一つ自由にできないので、文章が主体になることを前提にまとめました。

いずれも分かりやすいことを優先してまとめていったのですが、ブログで公開していなければKindle本の形あるものにはならなかったと思っています。

インプットは必要ですが、アウトプットの大切さを知ったブログでありKindle出版であることを身をもって感じることができたのは大きな収穫でした。

今更ながらのTwitterへの取り組み

2020年の3月頃でしたが、コロナ禍で在宅勤務で通勤時間が自宅での時間に変わったことで、どんなものかとTwitterを始めました。

しばらくは、見るだけでしたが、2020年の夏頃からTwitterでつぶやき始め、1日1ツイートを何とか続けています。

Twitter界の時間は、ブログの世界での時間と比べるとずいぶんと早く過ぎていきます。

情報の速報性と、幅広く情報が得られるのがTwitterの強みだと思いますが、情報の正誤については別の手段で調べることが必須ではあります。

ブログとSNSのマネタイズについては、試してみようかと思う気持ちと、今思っていることをつぶやくこととの両立というか、バランスを取ることが難しく、Twitterも続けることを優先してムリなくつぶやくようにしています。

これからについて

現在、品質管理について初めて学ぶ方向けに品質管理入門の記事を投稿しています。

モノづくりメーカーでも、「品質って何ですか?」、「品質管理とは何ですか?」と聞かれることも多く、モノづくりだけでなく、工学系の大学でさえ実験経験がないことも珍しくなくなっています。

経験がないと、説明したことが伝わらないことも多いので、できるだけ初めての方向けに説明する資料が必要だと思い、作りはじめたのがきっかけです。

そのうち、Kindle本にまとめたいと思います。

以上、このブログの投稿を初めて3年が過ぎたタイミングで、この1年ほどとこれからについて振り返りまとめました。

無理はしない様に、でも時には頑張って、継続優先でこのブログともう1つのブログTwitterも続けていきたいと思います。

最後まで読んでくださいありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

はかせ

ISOを学ぶきっかけは、知り合いの社長さんからのISO認証取得の相談からでした。
品質マネジメントは、会社をよくするツールであり、チームやプロジェクトにも使えるよくできた仕組みです。

はかせをフォローする
お知らせ
スポンサーリンク
はかせをフォローする
ビジョンで回す博士の品質マネジメント
タイトルとURLをコピーしました